ハードディスク(HDD)のデータ復旧方法

HDDの取り外し方(ノートパソコン型)

HDDの取り外し方(ノートパソコン型)について

 こちらのページでは、
HDDの取り外し方ノートパソコン型についてわかりやすく解説しております(^^)

 

 


 

今回ハードディスクを取り外すノートパソコンは、ご覧の"ASUS Eee PC"です。

 

いわゆるネットブックと呼ばれる、小型のノートパソコンです。

モニターやキーボードはこんな感じです。

一般的な普通のノートパソコンです。

 

早速ハードディスクを取り外していきましょう!

 

※電源をコンセントから抜いて、ノートパソコンの場合はバッテリーも取り外しておきましょう!

ノートパソコンの場合、ハードディスクは裏面にある場合が多いです。

 

 

赤○のネジを4本外します。

小さいネジですので、ご覧のような精密ドライバーを使います。

 

100円ショップでも売っています。

ネジを外してフタを開けると、早速ハードディスクがお目見えです!

 

右下にはメモリも見えていますね(^^)

ハードディスクを留めている2本のネジを外します。

ネジを外すとハードディスクはフリーになっているので、ソケットから引き抜くように外します。

 

外した勢いでどこかにぶつけてしまわないように、慎重に作業しましょう!

これがこのノートパソコンのハードディスクです。

 

ノートパソコンですので、小型の2.5インチのハードディスクです。

 

Seagate製160GBと書いてあります。

 

以上がノートパソコンのハードディスク(HDD)の取り外し方です。

 

パソコンによって若干作業工程が違う場合もありますが、
ほぼ同じような作業でハードディスクが取り外せます。

 

ハードディスクのデータを復旧する場合、
ハードディスクの脱着作業は必ず必要になってきますので、覚えておくとよいでしょう!

 

またハードディスクは非常に振動や衝撃に弱いので、ハードディスクに限らずパソコンのパーツを扱う場合は、慎重にやさしく作業するように心がけましょう!

 

(株) ピーシーキッド

この会社は東京に本社を構え、20年以上データ復旧を専門にし、大手企業からの依頼による実績も多数ある信頼できるデータ復旧業者です!もしご自分でデータ復旧ができないと判断したら、まずは無料見積もりをとってみましょう!大切なデータはお金には代えられませんから(^v^)

 

ページの一番上へ>          次のページ→USB変換アダプタケーブルの使い方

サイトのTOPページへ