ハードディスク(HDD)のデータ復旧方法

HDD故障のチェック方法

HDD故障のチェック方法について

 こちらのページでは、
HDD故障チェック方法についてわかりやすく解説しております(^^)

 

 


 

 ハードディスクはある日突然故障するものだと思っていませんか?
たしかにそのような場合もありますが、ほとんどが何か予兆がでています。

 

しかし目や耳で判断できる予兆であればいいですが、
ハードディスク内部で何か変化が起こっている場合が多いのです。

 

ハードディスクの故障をチェックする方法をご紹介したいと思います!

 

フリーソフトを使って診断する

ハードディスクを診断するフリーソフトはいくつかありますが、
その中でも定番なのが「HDD Health」です。

 

このソフトはハードディスクのS.M.A.R.Tという機能を用いてハードディスクを診断し、ハードディスクの健康状態や壊れる日を予測してくれます。

 

S.M.A.R.Tとはハードディスク内で何らかのエラーが起こった場合、それをハードディスク自身が記録している機能です。

 

「HDD Health」は英語なので、日本語化や使い方が詳しく紹介されているサイトをご紹介しておきます→http://chienomi.com/lec/hhealth.html

 

市販のソフトを使って診断する

 

ハードディスクの健康状態を診断するソフトが市販されています。
いくつかありますが、特に強力で定番なのが、「ノートン ユーティリティーズ」です。
5,000円弱で購入できます。

 

このソフトの機能で「Norton Disk Doctor」という機能があるのですが、
これがハードディスクを詳しく診断してくれます。

 

市販されているソフトですので、エラーが見つかった場合は修復もできます。

 

 以上がハードディスクの故障をチェックする方法です。

 

ソフトを使って診断する方法をご紹介いたしましたが、修復しても頻繁にエラーが見つかる場合や調子が悪い場合は、物理的な故障も考えられますので、早急にバックアップをとってハードディスク交換を検討しましょう!

 

(株) ピーシーキッド

この会社は東京に本社を構え、20年以上データ復旧を専門にし、大手企業からの依頼による実績も多数ある信頼できるデータ復旧業者です!もしご自分でデータ復旧ができないと判断したら、まずは無料見積もりをとってみましょう!大切なデータはお金には代えられませんから(^v^)

 

ページの一番上へ>          次のページ→HDDデータ復旧ソフト

サイトのTOPページへ